ENDRIENの釣りブログ

神奈川、埼玉で釣りしています!ほとんど釣りの内容ですが、
自分の好きな事も不定期にゆる〜く更新していきます(^^)
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑PAGE TOP
    西湘エギング 後編
    0
      この日は朝から行動。エギングついでにメッキの様子も見に行ってみることに。


      なかなか渋い状況でしたが、粘ってやっと釣りあげた一匹。





      ちいせー。。。笑


      メッキはもう少しサイズがあがればもっと楽しめそうです。


      その後メインターゲットのエギングへ。


      シーバスは適当に投げて、ただ巻いていればなんとかなってしまう時もありますがエギングに関してはそう簡単にいかないように思います。


      10年ほど前は適当にしゃくってテンションかけて落とせばいとも簡単に釣れていたのに、最近は(昔みたいに1年中エギングばかりやらなくなったので)わかりませんが、イカが釣れなくなってるように感じます。


      それでも釣っている人は釣っていますし、ポイントやスキルの問題もあると思います。何が言いたいかといいますと、「自分の中でエギングは相当集中しないと釣れない釣り」という事です。笑


      本来であれば足場が安定して釣りやすい漁港などで釣りがしたいです。でもエギングシーズンとなれば何処のポイントも人だらけで釣りができません。


      しかも自分は埼玉から釣りに行くので、時間と費用を欠けて釣りに行き、人がいっぱいで釣りできませんでした。では奥さんに何て言われるかわかりません笑


      なのでいつも人のいない夜の磯に行きます。


      夜の磯ではうっすら周りが見えるレベルです。狙った場所にキャストしてもどこに着水したかわかりませんし、そのままベイルフリーでラインを出せば打ちつける波に揉まれて手前の岩にラインが絡まるし、エギは流されるし、コントロールできないこともあります。


      重いエギに変えればコントロールし易くなりますが、流れに乗せてゆっくり落としたい時はコントロールできる範囲で、できるだけ軽いエギを使いたいです。


      ラインメンディングから、ロッド操作で伝わる情報、エギから伝わる情報は全て手の感覚が頼りです。笑


      明るい時間であればラインを見たりと視覚で判断できますが、それはできません。。。


      そんな事を考えながら、何時間も手の感覚を頼りに集中するのは自分には無理そうです。。。笑


      なのでタイドグラフを見て狙ったタイミングだけ集中する!


      これが功を奏し、沖への払い出しに乗せてエギを送り込むと、





      写真ぶれぶれですが、嬉しい一杯!


      その後は集中力を欠き、結局この一杯のみに終わりましたがなんとか釣れて良かった〜


      また時間見つけて行って来ようと思います!



      タックルデータ
      ロッド:【BREADEN】squid wicked game SPECIMEN 90 shallow
      リール:【DAIWA】15EXIST 2508PE
      ライン:【SUNLINE】PE-EGI ULT HS 4 #0.5
      リーダー:【SUNLINE】EGI LEADER BS #2
      ルアー:【DAIWA】エメラルダスラトルtypeS 3.5号



      インスタでも釣果写真や自分の好きな物をアップしています!
      気軽にフォローお待ちしております!
      ↓ ↓ ↓
      https://www.instagram.com/bzendrien/
      | エギング | 01:39 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP